FC2ブログ
プロフィール

冨士ベークライト(株)

冨士ベークライト(株)

最新記事
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

千手院と浪形岩 (せんじゅいん と なみがたいわ)

カテゴリー:地域のグルメと情報

2014-09-26

 井原市野上町にある真言宗大覚寺派頂見山『千手院』は、天平9年(737年)行基(奈良時代の高僧)により開かれ72坊の統括寺としての寺格をもち大坊(だいぼう)と呼ばれています。



senjuinn1senjuinn0.jpg















 この千手院には、10世紀ごろに作られた十一面千手観音像と薬師如来像が祀られています。
 いずれも文化財として非常に価値が高い仏像で、本来なら御開帳の時しか参拝できませんが、ご住職の心遣いで特別に拝観させていただきました。




senjuinn6
senjuinn2





















 また、約2千万年前は浅い海だったものが隆起して現れたといわれる海底の地層、貝殻石灰岩が裏庭にあります。
 この貝殻石灰岩はカキ、ハネガイ、ベンケイガイなどの貝類の化石から形成されていて、まれにサメの歯、ウニの化石も見られ、岩はだが長い月日の間に地下水で溶かされ、そのあとが浪に洗われたあとのように見えることから「浪形岩」と称されています。



senjuinn3senjuinn4senjuinn5










 はるか昔、この地域が海の底だったことを知ることができる貴重な遺跡です。現在は由緒ある千手院の象徴の一つでもあり、素晴らしい景観をおりなしています。

 皆さんも千手院を訪れて太古の歴史に思いを馳せてはいかがでしょうか。





住所:井原市野上町971
TEL:0866-63-1163
アクセス:山陽自動車道笠岡ICから車で50分
      井原鉄道井原線井原駅から車で20分