FC2ブログ
プロフィール

冨士ベークライト(株)

冨士ベークライト(株)

最新記事
カレンダー
11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天神峡を訪ねて

カテゴリー:地域のグルメと情報

2014-12-01

 天神峡は岡山県井原市芳井町を流れる小田川の渓谷です。渓谷内に天神社が祀られていることからこの名前が付けられました。また、岡山県が指定した6つの特別名勝の内の1つとなっており、高梁川上流にある県立自然公園の一部です。

tenjin2.jpgtenjin1.jpg

 天神峡の渓谷には約1㎞にわたって、楓・もみ・樫などの巨樹が小田川の水面に映し出されるなど、自然の変化が四季折々の姿を見せてくれます。紅葉の景色が有名な天神峡ですが、夏もお薦めしたい場所です。川遊びをはじめとして、中村川砂防公園内にある遊歩道の散歩、野鳥や水中動物の観察など子どもから大人まで川のせせらぎを聴きながらのんびり自然を満喫する事ができます。


tenjin3.jpg それでは時季それぞれの見どころをご紹介します。
 もみじの若葉やヤマザクラ・ツツジが春を鮮やかに彩り、夏は木々の深い緑におおわれ、キャンプやバーベキューが楽しめます。小田川は川魚の宝庫であり、アユ・ハエ・コイ・フナなど魚とりが体験できます。(岡山県内水面漁業調整規則を遵守して下さい)
 秋、特に11月は紅葉のすばらしい景色が見ごろを迎えます。
 冬には色彩が失せ、雪景色が広がります。
 是非、みなさんも天神峡の四季を実際に感じて見て下さい。











tenjin4.jpgtenjin5jpg.jpg