プロフィール

冨士ベークライト(株)

冨士ベークライト(株)

最新記事
カレンダー
02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

洞松寺を訪ねて

カテゴリー:地域のグルメと情報

2014-03-04

矢掛町横谷にある洞松寺は曹洞宗の禅寺で応永19(1412)年に喜山禅師により建てられました。
この日は本堂の屋根の修理中で、工事や掃除が慌しく行われている中、修行僧の駿聖(しゅんせい)さんにお寺の中を案内して頂きました。


最初の写真は三解脱門(さんげだつもん)と言い、寺院の本堂へ入るために通らなければならない門です。
2階があり、そこには十六羅漢像が安置されています。tosho-ji1





ちなみに、2階からの景色が2枚目の写真です。




tosyo-ji2.jpg












修行僧の方々の日々の役(仕事)が書かれている黒板です。
現在洞松寺には12人の修行僧の方々がおられ、その内4人の方が外国の方で、お寺の中では英語やローマ字が使われていました。tosho-ji3



お洒落なカフェと間違えそうです。









歴代の住職の像もありました。tosho-ji4

後列右  恕仲天誾 1世

後列左  喜山性讃 2世

前列右  3世

前列中央 4世

前列左  5世


恕仲天誾(1世)と喜山性讃(2世)の像は県指定重要文化財です。


こちらは本堂で、中央に見えるのがお釈迦様です。tosho-ji5


















座禅を組む場所です。

ここで朝晩40分の座禅を4セット行います。
月の初めは特別で、1日に10セット行うそうです。かなり、精神を鍛えられそうです。

tosho-ji6
tosho-ji7

















洞松寺は、H24に幹部ファミトレとして41名が体験(30分の座禅と清掃奉仕)を実施した場所でもあります。

今回伺った際も、丁寧に説明をして頂き非常に有意義な時間を過ごすことができました。
皆さんも由緒ある洞松寺を訪れてはいかがでしょうか。

最後に、洞松寺の方々、特にお寺の案内をして頂いた駿聖(しゅんせい)さんにもう一度お礼を申し上げたいと思います。
ありがとうございました。 --- 合掌 ---




住所:小田郡矢掛町横谷3796
TEL/FAX:0866-82-0087 / 0866-82-0087
JR井原線 三谷駅より1.8キロ