FC2ブログ
プロフィール

冨士ベークライト(株)

冨士ベークライト(株)

最新記事
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

わたしたちの風土記

カテゴリー:未分類

2019-10-15

冨士ベークライトの話題と、私たちを生み育んでいただいた地域風土の情報をお届けします。

美味しい日記#16 「石挽きチョコレートショップissai」

カテゴリー:未分類

2019-09-12

今回は、平成31年4月に矢掛町でOPENした「石挽きチョコレートショップissai」をご紹介します。

issai2 issai1
















矢掛町は、古い町並みが残る宿場町として知られていますが、今回訪問した「issai」は、街並みの中でも純白の建物が際立って目立ちます。

店名の「issai」とは、石材の基本的な単位が由来になっています。一辺が一尺(303mm)の立方体を一才(いっさい)と言い、基本を大切に、まじめに素材と向き合っていくという意味でこの店名に決められたそうです。

issai4 issai3















店内は石材の床、椅子、カウンターだけでなく、なんとスピーカーも石材が用いられており、店主さんの石材に対するこだわりをひしひしと感じることができます。行かれた際には、独創的な空間も楽しんでみてください。

issai5 issai6 issai7





















「issai」のチョコレートは、カカオ豆からチョコレートが出来上がるまでの工程を一貫して行い、矢掛町で採掘される国産銘石「白桜みかげ」を使用した石臼「ショコラミル」を用いて、産地ごとのピュアなカカオの味わいが楽しめるチョコレートを作っています。

issai8









私たちが頂いたメニューを一部ご紹介します。

ホットショコラショー 600円
今回はホットショコラショー(アイスもあります)を注文しました。チョコをホットミルクで溶かしながら頂きます。だんだん溶けてくるチョコが味わい深くなりとてもおいしいかったです!さらにカカオ豆もトッピングされているので触感も楽しめます。

issai10 issai9 















岡山県でカカオ豆を石挽きしてチョコレートを一貫製造しているお店は「issai」のみです。皆さんもぜひ一度、足を運んでみてください。


■■■石挽きチョコレートショップissai■■■
岡山県小田郡矢掛町矢掛3074−1
TEL:0866-63-4245
営業時間
曜日:金・土・日・月曜日
時間:12:00-18:00(4月-9月)
12:00-17:00(10月-3月)
※専用駐車場はなく、近隣の矢掛町観光駐車場などが利用可。
※井原線利用の場合、矢掛駅より徒歩約10分。

5月11日(土)共済会日帰り旅行

カテゴリー:社内のイベント

2019-05-27

冨士ベークライト共済会の日帰り旅行を、3コースで実施しました。


■■■ コース1 『  徳島ハレルヤスイーツキッチンでケーキ作りと鯛釣り体験  』

ハマチ養殖漁業発祥の地として有名な香川県の安戸池釣場で、体験学習館マーレリッコでタイ釣、ハマチの餌やり体験。
まずはデッキから伸びるハマチ養殖イケスに行き、餌を投げると群がるハマチで迫力満点。水しぶきが服に付くほどの勢いでハマチが水面に浮き立ち、一同驚きました。続いて徳島銘菓の「金長まんじゅう」で有名なハレルヤスイーツキッチンで、たぬきのケーキ作り体験に挑戦。和やかな雰囲気で楽しむことができました。
その後、昼食に「たらいうどん山のせ」で一休憩したあと、徳島県物産館でショッピング。
親子共々充実した一日となりました。


tokushima

























ラインまる



■■■ コース2 『 出雲大社と島根ワイナリー 松江堀川遊覧船観光 』

「縁結びの神様」として有名な出雲大社で神様に参拝し、ご縁を祈願。
その後、島根ワイナリーで島根和牛と出雲そばのランチを堪能しました。お肉は口の中に入れた瞬間、とろける感覚が・・・。
試飲コーナーでは無料で試飲ができるワインが約10種類もあり、様々な種類のワインを味わいました。試飲を楽しんだ後は、遊覧船にて松江城のお堀をぐるっと一周。自然・四季、船から見る堀川の美しさに感無量でした。
最後に「道の駅たかの」でお土産を買ったり、ソフトクリームを楽しみ帰路につきました。


shimane

























ラインまる




■■■ コース3 『 大崎上島での海鮮料理と竹原の町並み保存地区散策 』

竹原港から垂水港までの乗船では、絶景の海景色で海風を浴びながら日常を忘れ、心地よいひとときでした。
お昼は、「ホテル清風館」で海鮮料理を楽しみ、食後は「きのえ温泉」に入浴し心身共に癒されました。その後、竹原の町並み保存地区に戻り、町を散策へ。時をかける少女のロケ地としても有名な場所で、落ち着いた町並み風景に昔にタイムスリップした感覚に・・・。
帰りは「道の駅たけはら」にてショッピング。
のんびりとした1日を過ごすことができました。


hiroshima

























ラインまる


各コースの参加者は、社員・家族と楽しいひと時を過ごすことができました。

井原市の観光地「嫁いらず観音院」

カテゴリー:地域のグルメと情報

2019-01-24

今回は、井原市の観光地「嫁いらず観音院」をご紹介します。

「嫁いらず観音院」(通称、樋之尻観音院)は、井原市大江町にあります。

嫁いらず1

















奈良時代、名僧・行基が井原に立ち寄った際、樋の尻山の妖怪悪鬼を観音菩薩に祈念して退治し、自ら彫った白壇の十一面観音像を樋の尻大磐石の岩陰に安置したことがはじまりとされます。

参拝すれば、「嫁の手を煩わさず(=嫁の手いらず)」に健康に生涯を全うできるといわれています。決して、「嫁いらず」とは、「嫁はいらない」という意味ではありません。

嫁いらず3
特に、一番の心配事である「下の世話」を受けないように、参拝者が持参するものはご自身の「下着」。お加持を受け「嫁の手いらず」の無二のお肌守りとしてご本尊の霊験を受けることができるとのことです。







嫁いらず観音院の見どころは、国内最大級の石仏「聖観音菩薩」で、1999年(平成11年)1月に、開山1260周年と鉄道井原線開業を記念して建立されました。
この観音像は、高さ7・7メートルあり、近くで見るとその大きさに圧倒されます。

聖観音菩薩

























イベントも定期にあり、春分の日と秋分の日には大祭が毎月17日には月祭りが開催されています。

嫁いらず5嫁いらず4











参拝すれば、健康に生涯を全うできるとされる嫁いらず観音院。
是非一度、ご参拝されてみてはいかがでしょうか。

■ 宗教法人 樋の尻山 嫁いらず観音院
岡山県井原市大江町1036
0866-67-2202

美味しい日記#15 「芳泉庵」

カテゴリー:地域のグルメと情報

2018-12-05

今回は、芳井工場の近くにある蕎麦屋「芳泉庵」をご紹介します。

hosenan1







まず、門の暖簾をくぐると手入れの行き届いた素敵な日本庭園が出迎えてくれます。
「水琴窟」といわれる日本庭園の装飾も施されており、手水鉢の近くの地中に作り出した空洞の中に水滴を落下させ、その際に発せられる音を反響させる仕掛けとなっています。
行かれた際には、ぜひその音も聴いてみてはいかがでしょうか。

hosenan3hosenan2



















店内は古民家をリノベーションされており、古いものと新しいものがミックスされたとてもリラックスできる空間となっています。飾ってある絵や器などにも趣きが感じられ、年齢や性別を問わずゆったりとした気分に浸れます。

夜は予約の方のみとなっており、鴨鍋コースのみとなるそうです。(最後のシメはお蕎麦)
日本庭園もライトアップされ、昼間とはちょっと違った雰囲気を味わえます。


■ 天ざる蕎麦セット  1,300円 
温かいお蕎麦も美味しいですが、お店の方曰く 「冷たいお蕎麦の方がおススメ」とのことです。
より蕎麦の美味しさを感じられ、蕎麦好きの方も納得の味です。揚げたての天ぷらも最高です。

hosenan4hosenan5











ご夫婦でお店をされており、店休日は火曜日ですが、昼間でも事前の予約がおススメです。
心もお腹も満たしてくれる「芳泉庵」にぜひ足を運んでみてください。


■■■ 芳泉庵 ■■■
井原市芳井町梶江656-1
TEL: 0866-72-1631
営業時間 11:00~蕎麦終わり次第
定休日 毎週火曜日